その情報、誰から聞いたら信用する?

ネットビジネスは刻々と状況が変化します。

過去に流行ったオンラインカジノやメルカリの無在庫転売など、今やっている人はほとんどいませんよね。

もうオワコンですね。

情報も常にアップデートして、新しいものを取り入れないと、頑張っても結局結果が出ないことになります。

 

ただ、重要なのは、

 

『誰にその情報を聞くか』
 

ということ。

 

・あなたの昔からの遊び友達?

・ネットでたまたま見付けたそれらしい話をしている人?

・ブランド品や札束の写真をアップしているキラキラ女子?

・儲け話が話題の会社の同僚や先輩?

これらはあまり情報の質としては良くないです。

 

本当に確かな情報とは、ただひとつ、

 

『実績を出している人』

これに尽きます。

どんなビジネスの話を聞くにしても(紹介されたとしても)、その人がしっかりと実績を出していることが条件になります。

 

例えば僕がビジネスの紹介を知り合いから受けたら、
「それならあなたは今どれくらいの実績が作れたんですか?」
と聞きます。

 

そこで、「いやぁ。実はまだ上手く行ってないけど、これから本格的にやろうと思って。教えてくれた人が実績出しているから、その人に習えばきっと君も上手くいくよ。」

と言われたらどうでしょう。

 

 

僕は知り合いを信頼して話を聞いたんです。

知り合いの知り合いで実績がある人の話を出されても、僕はその人のことを知らないし、会ったこともなければ信頼関係がないので信用できません。

結局、実績が無ければその情報の価値も伝わりませんし、自分がそれを取り組んだ先のイメージも湧きにくいですよね。

 

とにかくビジネスにおいて、実績というのは非常に価値があります。

誰かにビジネスの情報を教えようと思えば、その実績は教えられる人にとっては最大の武器であり、

『自分も同じようにそうなるんだ!』と先を見せてあげられます。

たった5,000円でも1万円でも5万円の実績でも、ビジネスでまだ稼いだことがない人にとっては夢の金額ですよね。

「僕もこうやって出来たんだから、あなたも僕と同じようにやれば絶対に同じ結果になるよ!」

と胸を張って言えます。

 

情報の正確さと、実績ある人を見極めてから取り組みましょう。

環境やコミュニティの大切さとは、確かな情報・確かな人脈が得られる場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です